閉じる
閉じる
閉じる
  1. 年上なのに・・・ひどいいじりはパワハラになるの?
  2. 特急電車の指定席で暴れる親子・・・椅子を蹴飛ばして大騒ぎ
  3. 不倫を匂わせる友人にイライラ!
  4. 嫁がPokemon GOにはまりすぎて家事をしなくなった
  5. 「イライラする・・・」語尾を伸ばして自分の事ばかり話す友人
  6. 「黄砂がひどいから休みます」呆れた欠勤理由
  7. びっくり仰天・・・イケメンとデートしたら引くほどのケチだった
  8. なんでもハーブでなんとかしようとする嫁・・・風邪を引いてもハーブ!
  9. 怒りをコントロールするポイントは「客観性」にあった
  10. 自己肯定感を高めるたるめにできる簡単な習慣は”メモR…
閉じる

シフクのお悩み相談広場~心や体の悩みを解きほぐします~

体型をディスられる…太っていたらいけないの?

誰にでもコンプレックスってありますよね。自分の容姿が大好き!私ってイケてるしかわいい!とみんなが思えれば幸せかもしれません。

もちろん、自分の容姿に満足している人もいることでしょう。でも…大抵の人は何かしらのコンプレックスを持っているのではないかと思います。

もちろん、コンプレックスは人それぞれ。顔や体型、髪質や肌の色、手足の長さなどなどいろいろあることでしょう。

今回のお悩みはズバリ「体型」

太っていることをディスられるという悩みをご紹介したいと思います。

体型をディスられた!

体型をディスられる・・・知り合いからデブ呼ばわりされた女性の体験をご紹介します。

30代に入ってから急に太り始めた私…身長は160センチですが、最大級に太っていたときは75キロ位ありました。ただ、学生時代にスポーツをしており、筋肉質だからかそこまでには見えていなかったみたいで・・・当時、母に体重を暴露したら「いや、ぽっちゃりしたけど、そんなにはないでしょ。」と言われる感じ。

それでもさすがに、やせないといけないと思ってSNSでダイエット宣言をしたんです。

人に言うことで自分にプレッシャーをかけようという気持ちもありました。

ですが、その矢先に病気になってしまい運動ができなくなってしまったんです。

ダイエットは休業状態…太りもしないけど痩せないという辛い時期にある知り合いからコメントが来ていたんです。

そこには

「病気なんて最もらしい理由をつける心理デブ」
「デブは甘え」
「努力も自己管理もできない」

と…。

あまりにもストレートで…おまけに私へのコメントで公開でディスられたのがショックでした。

ただ、その方はすごくスレンダーなんです。

だから「言われても仕方ないのか」なんて思って我慢していました。

が、それからもずっと私が何かをつぶやく度に「デブ」とコメントをされて…。

どうしてここまで言われなきゃいけないのか。確かに太っているけど、誰かに迷惑をかけた訳じゃない。そもそも、痩せてたらそんなにえらいの?と思うように。

私をディスっていた人とは、もともと直接会うことはあまりない方だったんですが、たまたま会う機会ができたときに

「人の体型をディスるなんて心が貧しい」
と正面から言ってやりました。

相手は今まで人からそんなことを言われたことがなかったんでしょう。

その場でも私を「このデブが!」とディスたせいで周りの人はどん引き…。結局、みんな「あれはないよ」という空気感になりました。

その日以来、ディスりスレンダー女のSNSをブロックしてすっきり。

ディスられている時は「下手に言い返して私が悪いみたいになったらどうしよう」と我慢していましたが、やっぱり自分を出すことって大事だと痛感しました。

太っていることがコンプレックスという人にとって「デブ」という言葉はかなり心にささるもの。そもそも、自分がいくらナイスバディだからって人をデブだとこき下ろして良い訳ではありません。

でもどうして、見た目…特に痩せていることに価値を与える風潮があるんでしょうか。

created by Rinker
ナイシトール
¥4,980 (2021/04/21 01:33:02時点 Amazon調べ-詳細)

太っているのは悪いこと?

健康を害するほどの肥満は、よくないかもしれません。
でも、ぽっちゃりしていることは悪いことなのでしょうか。

痩せている人は

  • 自己管理ができる
  • スタイリッシュ

という考え方もあるかもしれませんが、それって人の価値観の問題。おいしいモノをたくさん食べて幸せに生きていこうという人がいたっていいですよね。

痩せたい!と思う気持ちを否定はしません。でもね、太っているからだめ!太っているから可愛くない、太っているから私なんか…そんな風に思う必要なんてないんです。

体型は人の外見のひとつの要素にすぎません。たくさんあるあなたの要素のひとつでしかない。

もし、体型をディスられても、そんなことで人を貶すような人とは関わる必要なし!自分って悪くないよね!と思うことってすごく大切です。

体型コンプレックスで悩んでいるというあなた!もちろんダイエットを否定はしません。

だけど、太っているからダイエットじゃなくて、今よりもっと素敵な自分を手に入れるための前向きな思考でダイエットしたほうが楽しいかもしれませんよ。

関連記事

  1. どうしてもダイエットができない・・・女性がたどり着いた境地とは

  2. 【信用とリスク】誰かを信じるってなに?

  3. 姑だってやられることがある?!新車にPCに改築を要求!厚かましい…

  4. 私が体調不良になると不機嫌になる旦那にイライラ

  5. 非常識!ノーマルタイヤで雪道をうろつく姑

  6. 知ったかぶりをする旦那にイライラ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の投稿とページ

【私のおかずがない】食べ尽くし系の旦那がみんな食べてしまう
嫁の飯が信じられないほどまずくて離婚まで考えた
【職場の妊婦様】妊娠を理由に女王様になった後輩
路上でボール遊びにバーベキュー?!道路族に静かな生活を奪われた
知ったかぶりをする旦那にイライラ
激白!不倫男の本音"家庭と恋愛は別""離婚したくてもできない"
「一緒に乗せて!」と雨が降るたびにうちの車を当てするママ友
真似ばかりする友人に制裁?!そもそもどうして真似するの?
2021年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る