閉じる
閉じる
閉じる
  1. 隣に住むシングルマザーが旦那を狙ってる!とうとう旦那と「買い物」に行き…
  2. 嫁が絶望的に運転が下手で車がボコボコ
  3. 「ねぇ、一口頂戴」といってごっそり私の食事を食べる彼
  4. 食べ尽くして帰宅・・・旦那の友人にキレた話
  5. 朝起きたらLINEの未読が200件オーバー!かまってちゃんをリムった
  6. 非常識!!飲食店で「子供だからいい」と許可なく持ち込む妹に唖然
  7. 不倫相手から脅迫メール!「私は愛されてるの」と言い出したので・・・。
  8. 【放置子】夏休みに入ってからずっと我が家に居座る
  9. 「寒い」「身体に悪い」エアコンを嫌う妻のせいで熱中症になりかけた話
  10. 専業主婦の妻からの恐怖のライン「ご飯作って」がストレス
閉じる

シフクのお悩み相談広場~心や体の悩みを解きほぐします~

「男がいるならバイトやめて!」パートナーへの束縛はどういう心理から来ているの?

恋人や配偶者などのパートナーは誰にとってもかけがえのない大切な存在です。

嫌われたくないし、守りたいと思うもの。そうすることもされることも幸せなことではありますが、行きすぎると”束縛”になってしまいます。

束縛するタイプの人は時々いるわけですが、どうして相手のストレスになるほど束縛してしまうのでしょうか。

束縛した!された!人は結構多い

実際に、恋人や配偶者などのパートナーから束縛されたことがあるという人は意外と多いようです。

 

学生の頃、付き合ってた彼氏がものすごく束縛するタイプで「男がいるならバイトやめてよ」と真顔で言われたことがあります。いや、バイト先コンビニなんですけど・・・って引きました。

 

元彼がめちゃくちゃ束縛するタイプで、LINEや電話番号をすべてチェックされて男性の名前はすべて消されたことがあります。

 

社内恋愛してるんですけど、彼女が会社の会議で女性がとなりに座るのも嫌だといって泣くから困る。

 

いとことたまたまデパートで会って、彼女が来るまでの間に談笑してたらキレられた。いとこだと言ってもなかなか信用しないし、最後は「いとこなら結婚できる」と言い出して困ってしまった。子供も頃から兄弟のように育った相手で家族としてしか見れないと言ったら「私より祐二と親しいんだ」といって話にならなかった。

created by Rinker
¥634 (2022/09/30 11:12:11時点 Amazon調べ-詳細)

などなど、束縛や過激なヤキモチを焼く人は一定数いるようです。

でも、恋人や配偶者といったパートナーの座をゲットしているのにどうして束縛してしまうのでしょうか。

 

なぜ束縛するの?その心理とは

パートナーを自分だけが独占したい、行動を制限したいという束縛型の人は

 

  • 自分に自信がない
  • 過去に浮気や失恋といった痛い経験をしている
  • 独占欲が強い
  • 自己中心的

という特徴があります。

 

まず、自分に自信がないから相手の行動を制限して安心しようとする。自分より他の人の方が魅力的に見えたらそれだけで「自分は振られてしまうんじゃないか」と思ってしまうのです。

そして、過去に恋人に浮気をされたとかひどい振られ方をした経験がある場合は「二度と同じ経験をしたくない」という気持ちが強すぎて相手を束縛してしまうこともあります。

相手を自分だけのものにしたい独占欲を満たしたい!というのも束縛型の人間の特徴です。

いずれにしても相手がどう思うかより「自分が安心したい」とか「自分が独占したい」という気持ちから来ているわけですから、自己中心的な人が多いということもできます。

束縛型パートナーへの対処法

大好きだけど・・・束縛だけはやめて欲しいという場合には

 

  • 愛情表現を増やす
  • 褒める
  • ストレートに伝える

という対処方法があります。

まず、自分に自信がなくて束縛するタイプの場合、愛情表現を増やして「自分は愛されている」と思わせることで安心させる・・・そして、褒めてあげると自信を持てるようになるでしょう。

ただ何もせずにストレートに「迷惑」「うざい」などと言ったら余計にエスカレーするか関係が終わってしまう可能性もあります。

なので、関係を続けたいなら愛情表現をして褒めてあげる。そしてその後で「過激な束縛は困る」「もっと信用して欲しい」と伝えるといいでしょう。

 

別れたいときは?

束縛型のパートナーともう別れたい場合は

  • 距離をおく
  • あえて嫌がることをして嫌われる

という方法があります。

束縛型の人間は、粘着質の場合も多く「別れよう」と言ってもいすんなり別れてくれないことも多々あります。その場合には、少しずつ距離を置いて連絡や会う頻度を減らしてから別れ話をする“ワンクッションおく作戦”やあえて合コンに行くとかLINEを返さないという“嫌がることをして嫌われる”作戦があります。

すんなり別れられない場合は、まずは連絡を減らして見るのはお互いが冷静になるよい時間になるかもしれません。

 

 

 

関連記事

  1. 隣に住むシングルマザーが旦那を狙ってる!とうとう旦那と「買い物」…

  2. 「方位が悪いから旅行はキャンセルして~」占いを信じすぎる彼女

  3. 自分から振った彼に…復縁を迫った話

  4. 【恋愛心理】2回告白したら成功率があがるって本当?

  5. びっくり仰天・・・イケメンとデートしたら引くほどのケチだった

  6. 我慢の限界!!ケチケチ男子事件簿

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の投稿とページ

私の分まで食べてしまう・・・配慮のない彼と別れた話
子連れで騒ぐ常連客を出入り禁止に?!子連れ=迷惑ではないけど・・・
大変・・・しんどいをやたらとアピールしてくる妻にうんざり
【私のおかずがない】食べ尽くし系の旦那がみんな食べてしまう
子供がいない女性をマウンティング!子供がいない人生を否定する非常識な人達
妻がいつも寝てばかり・・・少しは家事をして欲しいと言ったら
帰宅後10分で妻が寝室に・・・疲れているのは解るけど
【放置子】朝から晩まで居座る子供のクラスメイト
2022年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る