閉じる
閉じる
閉じる
  1. 隣に住むシングルマザーが旦那を狙ってる!とうとう旦那と「買い物」に行き…
  2. 嫁が絶望的に運転が下手で車がボコボコ
  3. 「ねぇ、一口頂戴」といってごっそり私の食事を食べる彼
  4. 食べ尽くして帰宅・・・旦那の友人にキレた話
  5. 朝起きたらLINEの未読が200件オーバー!かまってちゃんをリムった
  6. 非常識!!飲食店で「子供だからいい」と許可なく持ち込む妹に唖然
  7. 不倫相手から脅迫メール!「私は愛されてるの」と言い出したので・・・。
  8. 【放置子】夏休みに入ってからずっと我が家に居座る
  9. 「寒い」「身体に悪い」エアコンを嫌う妻のせいで熱中症になりかけた話
  10. 専業主婦の妻からの恐怖のライン「ご飯作って」がストレス
閉じる

シフクのお悩み相談広場~心や体の悩みを解きほぐします~

ブラック校則・・・学校のひどすぎる対応にモンスター認定覚悟でクレームした

ブラック校則と呼ばれる理不尽な校則や人権侵害の疑いがあるような問題のある校則がネットでも話題です。

一昔前まで・・・今、アラフォー世代の方達は「男子生徒は丸刈り」だったよなぁと思い出す方もいらっしゃるのではないでしょうか。ですが、時代はすでに令和。個人の個性を否定するような校則は今は受け入れられるものではありません。 今回の体験談は時代錯誤なブラックな学校の対応に悩んだ末、学校にクレームした親子さんからのものです。

created by Rinker
東洋館出版社
¥1,650 (2021/10/17 11:54:49時点 Amazon調べ-詳細)

ブラックすぎ!学校があまりにもひどすぎてクレームした

中2の娘を持つ母親です。

娘は公立の中学校に通っているのですが、地元でも校則が厳しいことで有名なところです。厳しいのが悪いとは思っていないのですが、対応があまりにもひどくて・・・。

最初に驚いたのは、下着の色が「ベージュか白」と決められていると入学時に聞いたときでした。下着なんて人に見せる物ではないし、色はなんだっていいじゃないかと思ったのです。教育とも関係ありませんよね。

だけど、白かベージュ・・・そして、驚くことに、担任が検査をするんです。中一の時の担任は女性だったので、まだ我慢もできましたが、二年生の担任は男性。当然別の女性教師が検査をするんだろうと思っていたのですが(これでも問題ですけど)、担任がブラやショーツの色をチェックするというのです。娘も「みんな嫌だと言っている」と・・・。

それだけでなく、体育がプールの時期に生理になったら「タンポンを入れてプールに入るか炎天下のグラウンドを走る」という選択肢しか与えられませんでした。もうここまで来たら教育ではなく虐待ですよね。

生理は病気ではないうのが学校の言い分ですが、これはあんまり・・・。

教師が手を出すような体罰はなくても、つらい運動をさせるのも立派な体罰ですし、下着の色の検査なんてただのセクハラでしかありません。会社でもこんなことは許されないのに、どうして教育現場でこんなことがまかり通っているのか・・・私には理解できませんでした。

何度か、学校に「おかしい」と抗議しましたが「ルールなので」の一点張り。そして、私が抗議をしたせいで娘にとんでもないことが起ったんです。

娘はもともと髪が少し茶色いんです。太陽の光の下で見ると焦げ茶色。室内では黒いのですが・・・これは生まれつきの物で、学校にも説明してありました。なのに、保健室で無理矢理、白髪染めで染められた上に「髪が長すぎる」とはさみで切られて帰ってきました。

ボロボロに痛んだ髪とズタズタの毛先を見て私は怒りを抑えられませんでした。主人に話をして弁護士を手配し学校に抗議することに。学校はそれでも「ルールを守らせるという教育の一環だ」と言ってのけました。

教育委員会にも出向き正式に問題にすると告げると「脅迫だ」と言われてしまいました。

モンスターペアレントだと言われ、娘は私立に行くことに決まりましたが、この学校。この後、別の親御さんがSNSで拡散したことで問題となり、あわてて我が家にも謝罪に来ていましたが、許すつもりはなかったのでお帰りいただきました。

学校という閉鎖された空間

学校が独自に定める校則は当然ですが、法律や憲法の範囲内でなけれなりません。法律で禁じられていることが校則ならあり・・・教育ならあり・・・そんな常識は日本では通用しないのです。ですが、学校という閉鎖された空間では校則が絶対という空気があるのもまた事実。

もちろん、すべての学校がこんなひどいことをしているというわけではありませんが理不尽でもおかしくても「校則だから仕方ない」と言われればそこで思考停止してしまう人も少なくないはずです。

理不尽なルールややり方には、大人が声を上げて子供を守るべき・・・。モンスターペアレントと言われても子供を守た体験談の方は本当に勇気のある行動をされたのではないでしょうか。

関連記事

  1. いじめを傍観しているウチの子・・・どうして止めれないの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の投稿とページ

嫁の飯が信じられないほどまずくて離婚まで考えた
【私のおかずがない】食べ尽くし系の旦那がみんな食べてしまう
妻がいつも寝てばかり・・・少しは家事をして欲しいと言ったら
旦那がとにかく「否定」しかしない
【職場の妊婦様】妊娠を理由に女王様になった後輩
信じられない!家の車にドアパンチをして平然としている隣人
義両親が娘のランドセルを勝手に決めてごり押ししてきた!
迷惑千万!実際にあった"子連れ様&妊婦様"事件簿
2021年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る